WORDS AND SILENCE

音楽・料理・読書やインターネット関連で気になることとかを中心に色々と。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
Category : -
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink

サントリー ザ・プレミアムソーダ

最近、家ではもっぱらウィスキーを飲んでます。
普段飲みにはサントリーの角瓶でハイボールを作ってるもんで、
炭酸水を何にしようか考えてる時に出会ったのが、『ザ・プレミアムソーダ』

サントリー ザ・プレミアムソーダ

これで作るハイボール、めちゃくちゃ美味しいです。
やっぱり同一メーカーなので相性抜群なんでしょうかねぇ。
スーパーとかで安売りしてる炭酸水と飲み比べたけど、全然ちゃいました。
甘みみたいなものがグっと引き立ちます。

でも近所になかなか売ってないんですよねー。
いっそのこと、楽天市場とかでまとめ買いしようか知らん。

サントリー ザ・プレミアムソーダ”YAMAZAKI”240ml瓶×24本入

Posted by words-silence
Category : Food & Drink(好きな食べ物・飲み物)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink

Bourgogne Pinot Noir Vieilles Vignes Rodolphe Demougeot 2006

JUGEMテーマ:ワイン
Bourgogne Pinot Noir Vieilles Vignes Rodolphe Demougeot 2006

この前の高津宮とんど祭で買った1本。
『Bourgogne Pinot Noir Vieilles Vignes Rodolphe Demougeot 2006』
たしか2000円ぐらいでした(酔っぱらってたので曖昧・・・)

ブルゴーニュ地方のコート・ド・ボーヌ地区はムルソー村にあるドメーヌで、
畑の所有者はロドルフ・ドゥモジョさん。
ムルソー村には1992年に来てそこからコツコツ畑を育てては協力者を得つつ
畑を増やしていったそうです(ムルソー村はこの辺です[Google Map])
今じゃ7.5ヘクタール(白が1.5Ha、赤が6.0Ha)の畑を所有しています。

極力自然に近い方法で畑を管理していて、害虫の駆除や肥料の投入をする際も
畑の土に負担の少ない方法や種類を選択しているそうです。

"赤は既に完成の域に入っており、ヴィラージュクラスはチャーミングな果実香が
パッと表出する一方で、1級や看板のPommard Vignotsなどは骨格の
しっかりとした存在感を放っています"との事(『ワインの隠れ家さん』より)

まだ飲んでないんすけど、楽しみ。
ムルソー村っていうと白が有名ですけど、赤ってどんな感じなんでしょね。
今から楽しみ。いつ飲もうか知らん。



Posted by words-silence
Category : Food & Drink(好きな食べ物・飲み物)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink

『Chateau de Cugat Blanc 2006』

JUGEMテーマ:今日のワイン
Chateau de Cugat Blanc 2006

以前買った『Chateau de Cugat Blanc 2006』をやっと飲みました。

使われてる葡萄はソーヴィニヨン・グリが45%、ソーヴィニヨン・ブランが30%、
セミヨンが20%、 ミュスカデルが5%だそうです。

香りは南国?みたいな。パイナップルとかそんな感じです。
味は香りに比べたらちょっと物足りない感じもしましたけど、
バランスの取れた、余計な気を使わずに美味しく(沢山)飲めそうな感じです。

このシャトーはアントル・ドゥ・メール地区のブラジモンという村にある
シャトーだそうで、ガロンヌ川とドルドーニュ川という2つの川に挟まれた
三角州一帯のことで(この辺かな?[Google Map])ここら一帯は良質な
白ワインの最大産出地だそうです。

今の当主のブノワ・メイエさんからかなりの設備投資をしているようで
成長しまくってるそうです。また、コンサルタントにシャトー・リューセックの
エドワード・マシーさんを迎えてます。えー、知りませんでした。。

そちらのシャトーも今度飲みたいなーと思います。



Posted by words-silence
Category : Food & Drink(好きな食べ物・飲み物)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink

ビストロ・ダ・アンジュ(心斎橋・ビストロ)でランチ。

JUGEMテーマ:グルメ

前から行きたかった『ビストロ・ダ・アンジュ』にランチに行ってきました。
予約なしで行ったのでチョト心配でしたけど、ギリギリ入れました。
でもほんと奇跡的。今度は予約要るわコリャ・・・

ランチメニューは『パリランチ』にしました。
前菜+メイン+デザート+コーヒー。プラスでハウスワインを。
あ、パンは好きなだけ取れます。コレ、意外に大事なポイントでして・・・。

豚肉とドライフルーツのパテ

前菜のパテ。ドライフルーツ入りの豚肉のパテって初めてかも。
好みでマスタードを付けます。付けた方が甘さが引き立って美味しかった。

豚肩肉のロースト(オレンジソース)

メインの豚肩肉のロースト オレンジソース。
正直、お肉もっと欲しかったけど仕方ないです。それくらい美味しかった。
付け合わせのカブも甘くて美味しい。ソースにも抜群に合います。

苺のミルフィーユ

デザートの苺のミルフィーユ。
生地がパリッパリのサックサク!苺も沢山。カスタードも美味しかった〜。


名店と言われるだけあって、味・サービスともにとても満足なランチでした。
お店の中はお客さんで一杯で、席の間隔も狭いのが好みの分かれるところですけど
ボクは相当好きな部類です。今度は夜に行こうと。予約取れたらですが。。

ビストロ ダ アンジュ (フレンチ / 近鉄難波、なんば)★★★★ 3.5



Posted by words-silence
Category : Food & Drink(好きな食べ物・飲み物)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink

Bistro a Vin DAIGAKUへ(ビストロ・心斎橋)

JUGEMテーマ:グルメ
根室産蝦夷鹿芯玉のポワレ フランボワーズのソース

誕生日ということで、ちょっと前から行きたいと思っていた
『Bistro a Vin DAIGAKU』でアイカタさんにご馳走してもらいました。

結構早めの時間に入ったんですけど、あっという間に満員に。
ここは確実に予約必要っぽい。あと、女子率がすんごく高かったです。
この時で言うと女子9人に対して男子は僕1人でした。恐るべしDAIGAKU・・・

付き出し
付き出しのシュー。チーズが生地にたっぷりです。熱々で美味しい。
(ちなみに食前酒はキールロワイヤルにしました)

カブのポタージュ
もういっちょ付き出し。
カブのポタージュ。野菜の風味しっかり出てます。食欲湧いてきました。

平目のマリネ ポロ葱のポッシェと浅利のジュレ
『平目のマリネ ポロ葱のポッシェと浅利のジュレ』
平目が甘いです。あと、ポッシェって何?と思ったんですが
低めの温度で静かに煮るよーです。口当たり優しいけど、味はしっかりです。

トロフィエ 伊勢産牡蠣と曲がり葱のクリームソース
『トロフィエ 伊勢産牡蠣と曲がり葱のクリームソース』
もっちもちのトロフィエとクリームソースの相性が!もう!白ワインすすみます。

キタッラ 和牛のポロネーゼ
『キタッラ 和牛のポロネーゼ』
このトロフィエからキタッラの流れがめっちゃ印象に残りました。好きです。
もっちもちのキタッラからシコシコのキタッラへ。食感楽しみまくりです。

マダイとタラ白子のポワレ ソース・クリュスタッセ
『マダイとタラ白子のポワレ ソース・クリュスタッセ』
だしが効いてるクリュスタッセ。身がフワフワのマダイとの相性が抜群です。

根室産蝦夷鹿芯玉のポワレ フランボワーズのソース
『根室産蝦夷鹿芯玉のポワレ フランボワーズのソース』
このボリューム感!鹿はそんなに食べる機会ないですけど、
いっきに好きになりました。フランボワーズの甘いソースで肉の旨味が倍増です。

デザート盛り合わせ
最後のデザート盛り合わせ。甘いもの好きにはたまりません。
クリームブリュレのクリームの濃さがストライクでした。エスプレッソと合います。


美味しかった〜。やぱコース料理は文脈で楽しめるのが楽しいですね。
とは言いつつ、今度はアラカルトで攻めたいと思います。

Bistro a vin DAIGAKU (ビストロ ア ヴァン ダイガク) (ダイニングバー / 長堀橋、心斎橋)★★★★ 4.0



Posted by words-silence
Category : Food & Drink(好きな食べ物・飲み物)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink

グレンモーレンジ(オリジナル)

JUGEMテーマ:茶色いお酒。
グレンモーレンジ(オリジナル)

昨日で仕事納めでした。
まぁ〜去年に比べたら今年のお仕事方面は平和でした。色々ありましたけど。
と、いうことで今年はささやかながら自分にご褒美を上げました。

今年は友達の影響もあってウィスキーに目覚めた年だったんで、
OPNERSで見てからちょっと飲みたかった『グレンモーレンジ』を買いました。

めちゃんこ甘い香りでウマイです。バニラっぽさがたまりません。
トワイスアップ、ロックと飲んでみましたけど、ストレートが一番好みかも。

これ飲みつつ「すべらない話」見てます。幸せ×2。




Posted by words-silence
Category : Food & Drink(好きな食べ物・飲み物)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink

肉匠・紋次郎(堀江・焼肉、しゃぶしゃぶ)

JUGEMテーマ:グルメ
極上ロース!(肉匠・紋次郎)

普段、牛肉はあんまり、ほとんど?食べません。
豚肉か鶏肉ばっかです。単純にあんま好きじゃないのですが、たまーに
牛肉が食べたい!って時があります。その時は迷わず突き進みます。

この日も「牛肉!」な日だったので、近所にありながらも
一度も足を運んだことがない『肉匠・紋次郎』に行ってきました。

聞いた事のない部位、普段の生活であまりお目にかからない値段。。
のっけからテンション上がりまくりでした。

いただいたお肉の数々はこちらから[Flickr]

結論言いますと、めちゃ美味かったです。
お肉が甘い!柔らかい!(でも肉、食べてる〜感はアリアリで)
タレと塩がありましたけど、断然塩でした。甘さが引き立ちます。
テッチャンも身がブリブリで。脂の甘さが美味い。。

残念だったのはお肉じゃなくてお酒で、
ワインがボトルのみのオーダーです。グラスで欲しかった・・(結局頼まず)

でも値段は高めの設定ですけど、1品1品の威力が強力で
そんなに沢山は注文出来ないんでそんなに高くはいかないかも。
お腹いっぱい食べて1人4000円くらい?

半年分ぐらいの牛肉食べた感じです。次は6ヶ月後かな・・・

肉匠 紋次郎 北堀江店 (モンジロウ) (焼肉 / 西長堀)★★★★ 3.5



Posted by words-silence
Category : Food & Drink(好きな食べ物・飲み物)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink

[2回目]ビストロ・カメキチ(フランス料理[ビストロ]・谷町四丁目)

JUGEMテーマ:グルメ
IMG_8565.JPG

アイカタさんの誕生日に谷町にある『ビストロ・カメキチ』に行きました。
これで2回目。前もアイカタさんの誕生日。色々他の店も考えたんですけど、
迷ったあげく、やっぱカメキチさんにしました。

カメキチさんと言えば、前回はかなーりのボリュームだったので
今回もさぞや・・・と思いきや、前よりかは量は少なめ(適量?)になってました。
あのガッツリ〜!を期待していなかったと言えば嘘ですけど、
今回は前よりシンプルになりつつ、さらに味わい深くなってた気がします。
どれも美味し過ぎました。特に魚料理の蟹のソース!濃すぎ!

ワインは、シャンパン(ロゼ)→白ワイン→赤ワインとしました。
前はボトル頼んでガブ飲みでしたけど、今回は料理に合わせて大人しめに。
でもどれも美味しかった〜。白ワインは好きなシャトーのやったし。。
個人的にはロゼが発見でした。ロゼ、美味いですな。ハマりそ。

2回目でしたけど、期待通りでした。美味しかった〜!
カメキチさんは料理の美味しさもさることながら、サービスも良いです。
また来年の誕生日に行くのかなー。

[今回の写真はコッチで見れちゃったり]

kamekichi bistro (カメキチ・ビストロ) (フレンチ / 谷町四丁目)
★★★★ 4.0





Posted by words-silence
Category : Food & Drink(好きな食べ物・飲み物)
2 Comments / 0 Trackbacks / Permalink

本等鮨 海馬[ほんとうずし かいば](堀江・お寿司)

JUGEMテーマ:グルメ
芽ねぎ(本等鮨 海馬)

日本酒とお刺身と、出来ればお寿司が食べたくなったので
久々に堀江にあるお寿司屋さん『本等鮨 海馬 (ほんとうずし かいば)』
行ってきました。ほんと久しぶり・・と思ったら1年ぶりでした!
ま、お金も無いしね。でももーちょとペースアップはしたいですが・・・。

相変わらずの美味しさと、居心地の良さでした。
タラ白子やら秋刀魚のお刺身やらの一品系も美味しかった。熱燗でほっこり。
お寿司は、久々に大好物の芽メギのお寿司食べれて幸せでした。

秋とか冬になると、増々美味しいもんが食べたくなります。
そんなに頻繁にも行けませんが、ま、ちょこちょこ行き続けたいですな。

本等鮨 海馬 (ほんとうずし かいば) (寿司 / 四ツ橋)★★★★★ 4.5




Posted by words-silence
Category : Food & Drink(好きな食べ物・飲み物)
2 Comments / 0 Trackbacks / Permalink

『ドメーヌ・ピュイグ・パライ / コート・デュ・ルーション ・ジョルジュ(2006)』

JUGEMテーマ:今日のワイン
『ドメーヌ・ピュイグ・パライ  /  コート・デュ・ルーション・ジョルジュ(2006)』

会社の近くにある、前から気になってたパン屋に行きました。
どんなんやろか・・・と思いきや、ワインがいっぱい!しかも品揃え豊富!
最近興味ありありのスペインものから、ブルゴーニュまで手広くありました。

最初は1000円台のイタリアかスペインもので美味しいのないかなーと思って
探してたんですが、店の方に薦められて買ったのがコレ。
ドメーヌ・ピュイグ・パライの『コート・デュ・ルーション・ジョルジュ(2006)』
1000円台のブルゴーニュです。ブルゴーニュはなんだか程遠い存在と
勝手に思い込んでたんですが、ここはひとつと思って買ってみたのです。

カリニャンという樹齢130年以上の木から採れる葡萄が50%、グルナッシュ40%、
シラー10%らしい。香りは・・・バラ?わかりません。タンニンは結構しっかり。
酸も適度で、すごいバランス取れてるワインやなーと思いました。
これで1700円。安いと思います。美味しい。2日目、3日目と楽しみ。



Posted by words-silence
Category : Food & Drink(好きな食べ物・飲み物)
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink
<< | 2/4PAGES | >>
おすすめ本
最近書いた記事
記事を検索
カテゴリー
トラックバック