WORDS AND SILENCE

音楽・料理・読書やインターネット関連で気になることとかを中心に色々と。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク
Category : -
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink

『東野 圭吾 / 白夜行』

JUGEMテーマ:読書感想文
白夜行
白夜行
posted with amazlet at 09.02.16
東野 圭吾 集英社 売り上げランキング: 18751

やっとこさ東野圭吾『白夜行』を読み終えました。
「やっとこさ」と言いつつ、前の『幻夜』に追いつけ追い越せ!なスピードで
読み終えてしまいました。またしてもマッハ記録達成です。
東野圭吾さんはアレですね、ストーリーの組み立て方、流れとか、言葉だとかが
異様に読み易いですね。スルリスルリと入り込んでしまうのです。

話はと言いますと『幻夜』同様、メチャクチャ面白いんですが、
メチャクチャどないのしようも無い話でした。こんなん許されるんかよ・・・。

次回は、友達からお薦めしてもらった東野作品に挑みたいと思います。



Posted by words-silence
Category : Books & Magazine(好きな本・雑誌やら)
0 Comments / 1 Trackbacks / Permalink

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク
Category : -
0 Comments / 0 Trackbacks / Permalink
<< 天満天神梅酒大会! | main | 菜の花ラバー。 >>
Comments








Trackbacks
http://words-silence.jugem.jp/trackback/635
流星の絆【東野圭吾】
ドラマは見なくてもこれを読めば、東野圭吾の世界がわかります。功一、泰輔、静奈の3兄妹、はたして復讐劇の結末とは?
| 本・月のうさぎ堂 | 2009/02/18 12:19 AM |
おすすめ本
最近書いた記事
記事を検索
カテゴリー
トラックバック